2007年05月23日

念願の東京渋谷オフィス

久しぶりの投稿です。
 この数週間、3月決算法人の証取法及び会社法監査で大わらわでした。
ゴールデンウィーク明けからは寝ても醒めても監査監査監査という状態でした。


さてその会社の単身発表も終わり、
監査法人内の審査も完了すると、
何となく一段落がついた気分になり、
先日までの切羽詰った雰囲気と一転して、
どこかしらのんびりムードが立ち込めます。
しかし有価証券報告書のチェック、
株主総会はこれからだというのですが。。。


さて本日ようやく長年?の希望がかない渋谷に小さなオフィスを構えることができました。
とはいえまだ顧客を及びするような余裕スペースは全く無い、
野戦司令部といったところです。
もしくは東京上陸のための橋頭堡を確保したというほうが正確かもしれません。


私は28年前18歳で上京してから、
たまたま今の自宅がある東横線綱島に住み始めました。
かれこれ元住吉に11年、祐天寺に2年、残り15年が綱島です。
つまりずっと東横線住まいです。
土地勘があるのは横浜から東京渋谷界隈です。
たまに神田や埼玉に行くと心なしか、
遠くへ来たもんだなと感じたりします。


ですから渋谷オフィスを確保して、
ここを中心に活動できることは、
私が落ち着いて仕事に熱中するのに最強な環境ができたというわけです。
渋谷と横浜をカバーするエネルギッシュな税理士、会計士、会計事務所、コンサルタントでありたいと、
あらためて心に誓いました。

posted by 赤沼 at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック