2011年06月22日

ビジネスは「客数」×「客単価」×「購入回数」だけで出来ている!

ホリエモンの左腕?だったという著書、ホリエモンの推薦文が帯に載っていて、いったいどんな内容なのか恐る恐る購入しました。

そして内容は、ものすごーくまともな内容です。

何がまともかと言うと、新しいビジネスを立ち上げるにあたり考えるべきことをずばっとシンプルに書いています。

いわくこんな儲からないビジネスはするな!とか。

その儲からないビジネスの4パターン。

@粗利の低いビジネス

A在庫のあるビジネス

B月極め収入のないビジネス

C大資本の要るビジネス

当たり前だけど、この四つを避けるだけでも、かなり成功確率が高まるのは確かです。

私の知ってる会社、顧問先の会社にもこの中にあてはまっていて苦労している会社多いですね。

やはり最近スタートする方は、この辺を心得ている方が多く、自然にこの悪いパターンを避けようとしている点は正解です。

これを再確認しただけでも元は取れましたが、書名のとおり売上=「客数」×「客単価」×「購入回数」について延々とばか丁寧に論じていて、結構参考になります。

売上を2倍にするには「客数」×「客単価」×「購入回数」のどれかを2倍にするのがわかりやすいのですが、これは極めて困難です。

でも売上×2=「客数」×1.25×「客単価」×1.25×「購入回数」×1.25、この式を見るとわかる通り、それぞれ25%増しすれば売上は2倍になるとわかると俄然やる気がわいてきますよね。

そのそれぞれの強化策がくわしく書かれています。

必見です。

<当税理士事務所にご興味のある方は下記WEBから>
横浜港北の税理士・銀行対策・経営計画

横浜港北の税理士・新規開業・法人成り

横浜港北の税理士・決算申告・決算書・申告書
posted by 赤沼 at 18:07| 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。