2012年04月09日

Q-TAX綱島店 赤沼公認会計士税理士事務所は会計事務所なのに売上アップコンサルをする!

私が最近考えているのは、税務顧問しているお客様の売上が上がり、利益が出るようにしなければならないということです。

本気でそう思います。

実は利益が出るようにということは今までも当然考えてきて、それなりに貢献してきました。

それだけでも税金関係の事務仕事以上は決してしない殆んどの会計事務所・税理士事務所よりは、お客様に貢献していると自負しています。

しかしそれだけではいけないと思うようになりました。

今までは売上が下がっても、それ以上に経費を削って利益を出すようにアドバイスしてきましたが、これには限界があります。

これ以上売上が下がっては、経費の削りようが無いという事態も起きます。

お客様の経営面のアドバイスをする会計事務所、社長の良き相談相手を目指す会計事務所はあります。

しかしそのほとんどはあくまで財務面・資金繰りを中心とした管理体制づくりにとどまっていて、売上を上げるのは相変わらず社長任せです。

でもそれでいいのでしょうか。

中小企業、零細企業にとっては最も大切なのは売上を上げることです。

売上の絶対額が小さくては打つ手も限られます。

それが社長の器を示しているのだから、仕方ないと突き放していて良いのでしょうか。

私たち会計事務所が社長の最も身近な信頼できる相談相手であろうとすれば、この売上増伸に本気で取り組まなければ、いつまでたっても社長の気持ちに立って一緒に頑張るパートナーとは言えないと思います。

だから私はこれからは当事務所の税務顧問先の売上が伸びるように遠慮なくアドバイス・コンサルティングをしていくことに決めました。

具体的にどうすればよいか、それも秘策があります。

ほとんどすべての会計事務所が避けてきた・逃げてきたこのテーマに真っ向から取組みます。

今現在当事務所はQ-TAX綱島店 赤沼公認会計士税理士事務所として、多くのお客様から税務顧問のご依頼をいただいております。

そこでは売上を伸ばすことが先決と思えるお客様が多くいらっしゃいます。

お一人で悩むより私たちと一緒に知恵を絞り、また私たちが親身になってアドバイスさせていただきます。

今後いかにお客様が売上を伸ばしていけば良いかというテーマでも書かせていただきます。

横浜のQ-TAX綱島店 赤沼公認会計士税理士事務所

横浜市港北区綱島の赤沼公認会計士税理士事務所

横浜の決算申告 赤沼公認会計士税理士事務所

横浜の新規開業法人 新規法人成り 赤沼公認会計士税理士事務所

posted by 赤沼 at 19:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。