2008年01月21日

命懸けの財務調査事件その3

さて結局のところ、

今回の財務調査の顛末は?と言いますと、

拍子抜けする位無事に終わりました。

もっとも債権者こそ押しかけなかったものの、

突然電話が鳴り止まなくなりました。

そして会社の人も知らん振りという奇妙な状況のまま、

私たちはそのマンションを後にしたのでした。

さて怖くていやーな仕事の後には、

きちんと楽しいご褒美も待っているものです。

その夜は初めての福岡中洲を楽しんだのは言うまでもありません。。。

と言っても福岡の夜を隅々まで知っている先輩と違い、

私は新鮮な魚料理ととんこつラーメンだけで十分に楽しめました。

翌日も有名な明太子のお店に出かけたり、

帰りの飛行機はがらすきだったり、

行きと帰りの気分は大違い!

こんな仕事も珍しいという経験でした。

でも今回は何事もありませんでしたが、

実は会計監査の場面や財務調査の場面で、

関係者が失踪・自殺したり、

経理担当者に会計士が刺し殺されたという話を度々耳にしたことがあります。

やっぱり私は運が良いのかもしれませんね。

赤沼に会計のことで相談ある方は赤沼会計事務所サイトへどうぞ
posted by 赤沼 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。